FC2ブログ

ロ・ビョンウ、ウエディング・マジック(四つ玉、花プロ)

韩国(变衣)


http://www.youtube.com/user/gxlilie


韓国の女性若手マジシャン、ロ・ビョンウ(노병욱、盧炳旭、Roh Byung-Wook、Wooki)のステージです。以前紹介したテレビ番組の演技のフル手順です。
雑誌からパールを取り出して掌中で増やし、アクセサリーにする。化粧道具を取り出しメイクアップ。舞台上を花で飾りつけ。最後は美しくドレスアップ。と、非常に女の子らしい手順。思わずため息が出てしまいます。
四つ玉手順のところはしっかりとマニピュレーション技術をアピールしてて面白いです。
スポンサーサイト



フロリアン・ツィマー、グラフィティ・マニピュレーション(四つ玉・カード)

Florian Zimmer Graffiti Manipulation Act

http://www.youtube.com/user/mfoster20


ドイツのマジシャン、フロリアン・ツィマー(Florian Zimmer)のビリヤードボールとカードのマニピュレーションのステージです。コンセプトはグラフィティ・アート。街中の壁や看板にスプレーなどを使って描かれている絵や文字のことです。だいたいが犯罪なんで、それに合わせて人目を忍ぶような演技も入ります。
彼は、本国ドイツでは人気マジシャンなようでYoutubeにもストリートマジックをするテレビ番組の映像なんかも投稿されています。アメリカのテレビ局が主催するワールド・マジック・アワード2008(TheWorldMagicAwords)にも選ばれたそうです。2006年にはこの手順でFISMにも出場したようですが受賞は逃してますね。シンプルすぎたんでしょうか。若手イケメンマジシャンなんで日本で活躍する日もくるかもしれません。
手順見てたら、トパーズの手順となんとなく構成が似てるかなーとか思いました。最後に唐突に大物が出てくるところとか。同じドイツ出身ですし、もしかして弟子だったりして。


手順
・人目を忍んで登場、スプレーを消す
・スプレーを噴出して、霧をつかむとボールに。
・ボールマニピュレーション、バックパーム、カラチェン
・布にボールを包むと染みになって消える。
・布を一振りすると染みがグラフィティに。Tシャツに布を押し付けるとグラフィティがシャツに印刷される。
・再びスプレー噴出からボール。スプレー噴出しっぱなしで1→4
・スプレーカラチェン白→ピンク、投げたし白玉に噴きかけてカラチェン
・ピンク玉で1→4(←↑この流れ好き)
・樽型の捨て箱にスプレー捨てると捨て箱から炎。炎からスプレー取り出し、炎が噴出、スプレー消す(←ここの意味がよく分からなかった。単なる盛り上げ演出?)
・スプレーで樽にカード型の模様を描き、カード取り出す。
・口にくわえて、カードの合掌出し。
・口にくわえたカードを投げると緑にカラチェン
・スプレーを舞台中に噴きかけ、そこからカードを取り出す。(一枚出し、ファンプロ、サングラス出現、木の葉)最後に緑カード取り出して
サングラス緑にカラチェン。
・緑カードマニピュレーションで4枚に増やす。
・カードロールで1→5、1→5の10枚井に増やす(5枚目ピンクカードで強調w)
・一度捨てて、緑カードで2→10
・スプレー、ピンクにカラチェンしてサングラスもピンクに変わる
・パトカーのサイレンが聞こえ、緑のキャップをスプレーで取り出し、ボードにBMX(自転車、BMWではない)と文字を描き、取り出して、逃げてフィニッシュ。


公式サイト(海外のマジシャンのサイトってやたら気合入ったのが多いですよね)
FLORIAN ZIMMER - meet the magic

ゆみ、花開くカードマニピュレーション

Yumi Nakajima Юми Накаджима 魔術


日本が誇る女性マニピュレーター、ゆみ(中島 由美)さんのカードマジックのステージ。
FISM2000では、ジェネラルマジック(GM)部門の2位に輝きました。マニピュレーション部門ではなく、GM部門に出場したのは、コンセプト重視のマジックだったから。テーマは「森の妖精」で、森に花を咲かせていくというイメージ。しかし、他所のマジシャンのようにド派手に巨大な花かごをプロダクションするのではなく、一本一本優しく咲かせていくのがなんとも情緒があっていいではないか。
このコンセプト重視のマニピュレーション、FISMの観客には非常に受けていたそうです。芸術性が高く評価されるんですね。

上の動画は、フランスのテレビ番組に出演時の演技で、FISMのときより手順が簡略化されてます。FISM手順では、ビリヤードボール→カードマニピュレーションとなっていました。それぞれ花に見立てて演じられています。
カード手順ですが、よく使われる4色ファンカードではなくオリジナルの柄のカードを使ってます。ファンを花のように魅せるために非常に丁寧にファンを開いててとてもきれいです。たしか学生時代は立教大学の奇術研究会に所属していてそのときもカードやってましたから、演技を焦らずじっくり見せることができるのもベテランのなせる技ですね。

FISM入賞時の演技は下のリンクから。上は前半の四つ玉手順(FISM2000のときのもの)。下は後半のカード手順(FISM2003のガラショーのもの)。NHKもフル手順を一気に放送してくれたらよかったのに。

YouTube - Classical manipulation routine
YouTube - yumi fism '03

公式ブログ
マジック紀行 DIARY:So-net blog

ロ・ビョンウ、ウェディング・マジック(ビリヤードボール)

韓國著名美女魔術師魔術表演1

http://www.youtube.com/user/magicdannyhung

韓国の女性マジシャン、ロ・ビョンウ(노병욱、盧炳旭、Roh Byung-Wook、Wooki、ノ・ビョンウクかも)のステージです。
韓国の人気番組『StarKing』出演時の演技になります。非常に女性らしい可愛いマジックですね。演技力だけじゃなく、マジックの実力も十分。一目でファンになってしまいました。プロマジシャンの亜空亜SHINさん曰く、「韓国で1番美人なマジシャン」で有名みたいです。携帯電話を使ったデジタルマジックのプロモーションビデオも作っていて人気あるみたいですねー。日本で対抗できるのは小泉エリさんや瞳ナナさん?

手順は、結婚式をテーマに自分を着飾っていくというもので、ビリヤードボールを真珠(パール)に見立ててマニピュレーションするのも上手。彼女のフル手順では、四つ玉の次に、化粧道具でマニピュレーションしながらメイクアップ、フラワープロダクションで式場を花で飾りつける、という演技が入りますが、カットされてるようで残念。最後のウエディングドレスに衣装チェンジしてバージンロードを歩くところは圧巻。曲ピタで、演技中もリズムよく演技するのはいいけど、「ウッウー、ウッウッウー」というところはコンセプトから外れてる気が。かわいいからいいけど。

(追記:フル手順動画が投稿されてたので別エントリ立てました。→ロ・ビョンウ

手順
・ブーケを持って登場。ファッション雑誌のパールのネックレスのページから四つ玉を一個取り出す
・玉をシルクに、シルクの結び目から玉を。
・後ろ向いて4つに増やす(←演技的にはいいけど、マジックであまり客に背を向けるのはどうかと)
・2つ捨てた後、2→4、→8でS字アピール
・小さくなる玉。更に小さくして耳につけイヤリングに。(←ここ好き)
・玉の捨て箱を小さくして、箱から垂れたストリングに火をつけると、パールのネックレスに。
・「ウッウー、ウッウッウー」曲チェン
・(化粧道具出してメイクアップ、大花だして会場を花で飾る)カット
・上着を脱ぐ(←妙に色っぽい)、バージンロードを敷く。
・ポーチにシルクを入れてウエディングベールにして、ウエディングドレスに衣装チェンジ。
・最初のブーケを持って、バージンロードを歩き、ブーケを投げてフィニッシュ。



こちらは同じ番組に違う手順で出演したものです。この演技もいいですね。

韓國著名美女魔術師魔術表演2


手順
・火のついたトーチ→バラに変化。赤シルクを舞台袖に飛ばす
・シルクを束ねてでかい扇子出す
・紙の筒をもやして、口紅を出し、口に塗る
・白いケーンにキスをすると、赤いケーンに色チェン(←この流れが好き)
・赤ケーンをシルクに
・ミリオンフラワーで花プロ
・上着を脱いで(←セクシー)シルクの振り出し。シルクまとめて中からモコモコの襟巻き出す
・最後はくもの巣撒いてフィニッシュ


彼女は、もう一回出演しているみたいで、そのときはスケッチブックのメンタルマジックを披露しています。トークも得意なんですね。(韓国語は分かりませんが)
YouTube - 韓國著名美女魔術師魔術表演3

ジョン・ソンミン、ロボットダンスでシカゴの四つ玉

全成敏第3届舞台魔术表演-银牌


http://www.youtube.com/user/keon001


韓国のマジシャン、ジョン・ソンミン(全成敏、Jeong Seong-Min、전성민)による、ケーン・プロダクション、ビリヤードボール・マニピュレーション、カード・マニピュレーションの演技です。
ケーン・四つ玉・カードとそれぞれ独立した手順となっていて、全体に統一感がないのが気になりますが、各手順はどれも素晴らしい完成度になっています。中でも目を引くのが、中段の四ツ玉の演技。ケーンが終わって、突如体がきしみはじめて、ロボット(マリオネット・操り人形?)になってしまう。それでロボットのまま四つ玉。オルゴール調の音楽なので、オルゴール仕掛けの機械人形をイメージしました。見てて楽しい演出です。その後のカードもお祭り調の音楽で独特の味のある演技が面白かったです。

最初見たときは気付かなかったけど、この方、昨年12月にテレビ朝日で放送された『GOD HANDS’08マジシャンNO,1決定戦』に参加されてたんですね。『GOD HANDS’08』では、水槽と色砂を使ったマジックを演じて、真友子さんに負けましたが、こんな素敵な手順も持っていたとは。番組で「韓国マジック大学(ドン=アインゼ大学魔法学部)首席」と紹介されてましたが、うーんマジック大学恐るべし。
どうしてこの手順「ゴッド・ハンド」で封印してたんでしょうね。
・四つ玉は真友子と演技が被る。・カードはアン・ハーリムと演技が被る。・ケーンは2回戦にとっておいた。
とかの理由でしょうか。こういう勝負ごとで、2回演技しないといけないとなると、マジシャンも手順組むの大変でしょうね。十八番の手順を2回戦のために出し惜しみしたり、他の演者との調整あったりと。

ハン・ソルヒといい、最近韓国の若手マジシャンの台頭が目覚しいです。何でもFISM2006でも賞を獲ったマジシャン、リー・ウンギョルの影響で、若者でマジックやる人が増えてるのだとか。今後も楽しみです。


手順
・白ケーン、掌中に消して黒ケーン2本→4本
・黒帯シルクで2本
・黒帯シルクをレインボー帯シルクに変えて虹色ケーン2本
・羽→ケーン、四つ玉出す。
・ビリヤードボール手順。体がきしみだしロボット、曲調も変わる。
・1個で玉遊び、フレンチドロップ、分裂、1→4、
・4→2、→3、ボールの投げ消し、4つ
・色玉、カラチェンなどして、一回転しながら4→8
・曲変わってカード手順
・ファンカードのみ(←めずらしい!)。扇ぎ消しランス・バートン失敗。
・小さくなるカード(曲の太鼓の音に合わせていてかっこいい)
・ファンから鳩、鳩を手袋に
・青シルクをシルクハットに、シルクハットから縞ケーンを出して、曲終わりまでステップ踏んでフィニッシュ。(←最後、時間余らせすぎではないか。マントでも出てくるかと思った)
最新記事
カテゴリ
カテゴリよりもタグのほうが詳細な分類がされています
ユーザータグ

カード 四つ玉 コメディ  FISM2006 新聞紙 ロボット 衣装チェンジ 花プロ FISM2003 シルク FISM2000 ファイヤー ウォンド ゾンビ 浮遊 パントマイム ジャグリング リング ケーン ロ・ビョンウ 携帯電話 学生マジック キャンドル マスク 人体浮遊 グラス ライフ ジャンボカード 映像 シンブル 峰村健二 クリストファー・ハート Mirko ChristopherHart マルコ・テンペスト Buka アル・カーシー Lawrens・Godon Oğuz ゾンビボール Engin リュー・チェン Jason・Byrne ベル トパーズ 内田貴光 ティナ・レナート ハン・ソルヒ CDマニピュレーション ランス・バートン ノベール・フェレ グレッグ・フリューイン お札 SOMA Raymond・Crowe コイン ダニリン フライング・ボックス Mike・Michaels ピーター・マービー ArthurTrace セクシー TonyChapek トーク トニー・チャペック 胡蝶の舞 和妻 ブラボー中谷 アン・ハーリム TonyClark ミルコ プロジェクター スコット・サービン JulianaChen DaiBinChun Roxanne PhelstonJones ジュリアナ・チェン ジェフ・マックブライド ScottCervine コンビ JeffMcbride マーカ・テンドー FlorianZimmer 剣刺し 人体切断 人体貫通 Luis・de・Matos ユンケ サルバノ Voronin Viktor・Voitko XavierTapias スケッチブック 人体出現 ロープ タバコ MikaelSzanyiel パラソル 深井洋正 ジョン・ソンミン DanSperry ブラック・アート シャボン玉 島田晴夫 Vik&Fabrini 

月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索
プロフィール

ネクタイ

Author:ネクタイ
リュー・チェンの鳩出しのエントリにフル手順動画を追記(09/02/16)
グレッグ・フリューインの鳩出しのエントリにフル手順動画を追記。(09/02/14)

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード