FC2ブログ

ユンケ、ド迫力のダンボール剣刺し

Yunke


http://jp.youtube.com/user/rogermagic2006


スペインのマジシャン、ユンケ(Yunke)のイリュージョンです。イリュージョンメインのイリュージョニストですね。このステージで、FISM2000のイリュージョン部門で2位を獲得しました。
非常に演出に凝ったイリュージョンだと思います。現象は剣刺し、切断、人体貫通とありきたりながら、中世ヨーロッパを舞台に大きな背景セットとユンケの凶暴でキレた男の演技が絶妙にマッチしていて、最後まで見入ってしまいます。ラストも映画的で観客は物語が想像できます。

マジックに関しては特に目を引くのが最初の剣刺し。一般的な寄席などで行われる剣刺しイリュージョンは木製や金属製の既成の剣刺し用の箱を使い、マジシャンが剣を箱に刺すのも遅くて(剣を前面に刺してから背面に貫通するまで時間がかかる)ステージが間延びしたりすることが多いのですが、ユンケの場合は、なんとダンボール箱を使って、剣をバンバン躊躇なく一気に貫通させていきます。その刺す量も多いこと。マジックを見慣れた観客も、ハリネズミのようになっていくダンボール箱を見ると、中の女性のことを心配して緊張してしまいます。ちょっと道具や演出を変えてみることで、古典的なイリュージョンを一新させることができるんですね。


手順
・ダンボール剣刺し
・首剣刺し、首切断
・人体貫通

ストーリー
・逃げる女性。どうやら気が違った殺人狂の男から逃げてるようだ。
・女性ダンボール箱に隠れる。しかし男がダンボールに気付き、剣を狂ったように刺しまくる。
・ダンボールに剣を刺し終えて女性をしとめたと思い興奮が醒めた男の隙をつき、女性、ダンボールを抜け出し布が被った置物の中に隠れる。
・男、女が逃げのび、布の中に隠れたことに気付き、狂ったように飛び掛る。
・女が隠れた道具は拷問具で、男は一気に処刑し女の首を切り落とす。
・全てを終えた男は自ら磔に。男の中からでてきたものは悪魔だった。

公式サイト
YUNKE, nace lo imposible
スポンサーサイト



コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
カテゴリ
カテゴリよりもタグのほうが詳細な分類がされています
ユーザータグ

カード 四つ玉 コメディ  FISM2006 新聞紙 ロボット 衣装チェンジ 花プロ FISM2003 シルク FISM2000 ファイヤー ウォンド ゾンビ 浮遊 パントマイム ジャグリング リング ケーン ロ・ビョンウ 携帯電話 学生マジック キャンドル マスク 人体浮遊 グラス ライフ ジャンボカード 映像 シンブル 峰村健二 クリストファー・ハート Mirko ChristopherHart マルコ・テンペスト Buka アル・カーシー Lawrens・Godon Oğuz ゾンビボール Engin リュー・チェン Jason・Byrne ベル トパーズ 内田貴光 ティナ・レナート ハン・ソルヒ CDマニピュレーション ランス・バートン ノベール・フェレ グレッグ・フリューイン お札 SOMA Raymond・Crowe コイン ダニリン フライング・ボックス Mike・Michaels ピーター・マービー ArthurTrace セクシー TonyChapek トーク トニー・チャペック 胡蝶の舞 和妻 ブラボー中谷 アン・ハーリム TonyClark ミルコ プロジェクター スコット・サービン JulianaChen DaiBinChun Roxanne PhelstonJones ジュリアナ・チェン ジェフ・マックブライド ScottCervine コンビ JeffMcbride マーカ・テンドー FlorianZimmer 剣刺し 人体切断 人体貫通 Luis・de・Matos ユンケ サルバノ Voronin Viktor・Voitko XavierTapias スケッチブック 人体出現 ロープ タバコ MikaelSzanyiel パラソル 深井洋正 ジョン・ソンミン DanSperry ブラック・アート シャボン玉 島田晴夫 Vik&Fabrini 

月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索
プロフィール

ネクタイ

Author:ネクタイ
リュー・チェンの鳩出しのエントリにフル手順動画を追記(09/02/16)
グレッグ・フリューインの鳩出しのエントリにフル手順動画を追記。(09/02/14)

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード